読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーきろぐ

神奈川県で働いている回路エンジニアです。ライフハックなどにも興味あり。

TaskChute新機能

先週末タスクカフェに初参加してきて色々と参考になったのですが、今日はTaskChuteの新機能について。


Taskchuteで5段階の評価が出来るように変わったのですが、それについてデフォルト設定が出来ます。デフォルト設定はModeごとにできるようになっているとのこと。

最初に評価機能を見たときは、デフォルトで?が入っていたので、Enterを押すと怒られて先に進まない感じでした。なので、必ず数字を入れなければ先に進めないので、一番選ぶものをデフォルト設定したいなと思ったのですが、Modeタブのデフォルト評価を入れることにより、対応可能とのことです。

 

あと、とても便利な機能として、タスク完了後のカーソル位置の制御でタスク完了時に次のタスクの開始時間に前のタスクの完了時間を入力できるというものがあります。

TaskChuteは時間をなるべく細かく、漏れなく記録するのが目的なので、空きがないよう記録します。なので、基本的に前のタスクの終了時間が次のタスクの開始時間です。前はctrl+tで入力できましたが、やはりEnterの方が便利なので助かります。

 

あと、終了時間に二桁の数字入力で開始時間から時間を足して終了時間とする機能。たとえば8:50開始で10を終了時間に入れると9:00が終了時間になります。

TaskChuteは時間の入力がとにかく基本なので、上の機能と合わせて便利になりました。

 

マニュアルを読むより、聞いた方が理解しやすいので、そういう意味で対面で聞けたのは良かったです。